Icon SNS SNS

toggle menu toggle menu toggle menu

MENU
Banner

試合

試合速報

6/27 [SAT]

vs

阪神タイガース

試合終了

DeNA

6-8

阪神

セ・リーグ 公式戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9   R H E
2 0 0 0 3 0 0 0 3   8 11 0
De 2 0 0 1 1 2 0 0 0   6 11 0

スターティングメンバー

阪神

阪神タイガース

DeNA

横浜DeNAベイスターズ

近本 光司

1

梶谷 隆幸

糸原 健斗

2

N.ソト

糸井 嘉男

3

T.オースティン

マルテ

4

佐野 恵太

ボーア

5

J.ロペス

サンズ

6

宮﨑 敏郎

木浪 聖也

7

伊藤 光

原口 文仁

8

大和

岩貞 祐太

9

M.ピープルズ

責任投手

伊藤 和雄(1勝0敗0S)

S

藤川 球児(0勝1敗1S)

バッテリー
DeNA
M.ピープルズ、国吉 佑樹、石田 健大、山﨑 康晃
- 伊藤 光、嶺井 博希
阪神
岩貞 祐太、能見 篤史、谷川 昌希、岩崎 優、スアレス、伊藤 和雄、藤川 球児
- 原口 文仁、梅野 隆太郎
本塁打
DeNA
阪神
糸井 嘉男 1号 2ラン(5回)サンズ 1号 3ラン(9回)

試合戦評

首位を奪うため6連勝を目指す横浜DeNAベイスターズ。今日の試合は、先発のピープルズが5点を失うも、梶谷の4試合連続打点となるタイムリー、オースティンの2点タイムリーなどで6-5とリードを奪う!しかし9回表、守護神・山崎康がサンズから痛恨の3ランホームランを浴びてしまう…。最後まで諦めない横浜DeNAだったが阪神守護神・藤川を攻略出来ず試合終了。敗北を喫してしまった…。

横浜DeNAの先発は前回好投したピープルズ。今日も快投といきたかったところだが、初回から阪神打線に捕まってしまう…。1死から、糸原と糸井にヒットを許すと、続くマルテに犠牲フライを放たれ先制されてしまう…。最小失点で抑えたいピープルズだったが、ボーアにタイムリーヒットを浴びてしまい2点を献上してしまう…。
しかしその裏、横浜DeNA打線が阪神先発・岩貞を襲う!先頭の梶谷がツーベースで出塁すると、ソトがセンターへのタイムリーツーベースを放ち1点を返す!さらに1死から佐野が高めのストレートを逃さずとらえてレフトへのタイムリーツーベース!すぐさま同点に追いついてみせた!

味方打線に後押しされたピープルズだが2回表、木浪のツーベースと死球などで2死1・3塁とピンチを迎えてしまう…。しかし糸原はゴロに打ち取り勝ち越しを許さない!3回表は、糸井とマルテをフライに片付けると、ボーアをゴロに仕留めて三者凡退!!4回表も変化球を駆使し3人で仕留める!!今日の投球内容に木塚投手コーチは、「前回登板に比べてベルト付近にボールが多いように感じる。打ち取るイメージを持って、低めにボールを集め、自分のリズムを作っていってほしい」と、アドバイスを送る。
リードを奪いたい横浜DeNA打線は4回裏、宮崎と大和のヒットなどで2死1・2塁と勝ち越しのチャンスを作る!ここで梶谷がセンターへの4試合連続打点となる勝ち越しタイムリーヒット!ピープルズを援護する!

しかし5回表、またもやピープルズが阪神打線に捕まってしまう…。先頭の高山に死球を与え走者を背負うと、近本に送りバントを決められ得点圏に進めてしまう。なんとか踏ん張りたいピープルズだったが、糸原にレフトへのタイムリーを許し同点に…。さらに続く糸井に変化球をとらえられライトへの手痛い2ランホームランを浴びてしまう…。
2点を追いかける横浜DeNA打線はその裏、先頭のオースティンがツーベースで出塁すると、続く佐野の打球はセカンドゴロとなるも進塁打となりオースティンは3塁へ!このチャンスでロペスはショートゴロに倒れるも、この間にオースティンが本塁生還!1点差に詰め寄る!そして6回裏、代打・乙坂のヒットと四球などで2死満塁のチャンス!この場面で打席にはオースティン!阪神4番手・岩崎の変化球をとらえてレフトへの2点タイムリー!再びリードを奪い取る!

7回表、マウンドには前の回から登板していた国吉。糸原をフライに仕留め、糸井とマルテは150km/h超えのストレートで打ち取り三者凡退!8回表も続投した国吉だが、2死満塁のピンチを招いてしまいベンチはここで3番手・石田を送る。石田は近本に外角の球を打ち上げさせてライトフライ!今日一番のピンチを乗り切り、最後を守護神に託す!
9回表、マウンドに守護神・山崎康!しかし、2つの四球を与えるなどで2死1・2塁と思わぬピンチを迎えることに…。何とか食い止めたい山崎康だが、サンズに変化球をとらえられてしまった…。打球は無情にもレフトスタンドへ…。3ランホームランとなり逆転されてしまう…。

最後まで諦めない横浜DeNA。阪神7番手・藤川に対し2死満塁とチャンスを作る!最後を任されたのは代打・楠本!3球目のストレートを打つも打球はレフトフライ…。白星を飾ることは叶わなかった…・

明日の予告先発は平良。前回登板の広島戦では、6回1失点の力投を見せている!明日も相手打線を寄せ付けない投球で勝利を誓う!

イニング詳細

1回
2回
3回
4回
5回
6回
7回
8回
9回

観客数:-