Icon SNS SNS

toggle menu toggle menu toggle menu

MENU
Banner

試合

試合速報

6/20 [SAT]

vs

広島東洋カープ

試合終了

DeNA

5-10

広島

セ・リーグ 公式戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9   R H E
0 0 0 0 0 1 1 7 1   10 13 0
De 0 0 0 1 2 0 0 1 1   5 10 1

スターティングメンバー

広島

広島東洋カープ

DeNA

横浜DeNAベイスターズ

ピレラ

1

梶谷 隆幸

菊池 涼介

2

桑原 将志

西川 龍馬

3

N.ソト

鈴木 誠也

4

佐野 恵太

メヒア

5

J.ロペス

會澤 翼

6

宮﨑 敏郎

堂林 翔太

7

伊藤 光

田中 広輔

8

大和

床田 寛樹

9

M.ピープルズ

責任投手

中﨑 翔太(1勝0敗0S)

S

バッテリー
DeNA
M.ピープルズ、石田 健大、三嶋 一輝、平田 真吾、伊勢 大夢
- 伊藤 光
広島
床田 寛樹、今村 猛、中﨑 翔太、フランスア、スコット
- 會澤 翼
本塁打
広島
鈴木 誠也 1号 ソロ(6回)鈴木 誠也 2号 満塁(8回)

試合戦評

開幕戦で勝利を飾れなかった横浜DeNAベイスターズ。今日の試合は先発のピープルズが6回1失点と力投する!打線もソトに今シーズン第一号が飛び出るなど5回までに3点を奪う!しかし、終盤に中継ぎ陣が捕まってしまい、逆転されると、宮崎のホームランなどで2点を返すも反撃及ばず。勝利を届けることはできなかった。

先発は、来日初登板となったピープルズ。立ち上がり、1番・ピレラ、2番・菊池涼を打ち取り2死を奪うと、3番・西川、4番・鈴木誠に連続四球を与えてしまうが続くメヒアを三振に仕留める!2回は2本のヒットを許すなど2死1・3塁のピンチを招くも、ピレラをサードゴロに斬りこの回も得点を与えない!3回は2つの三振を奪うなど今日初めての三者凡退に抑え序盤はスコアボードにゼロを刻む!

得点を奪いたい横浜DeNA打線は4回、広島先発・床田をとらえる!佐野と宮崎の内野安打などで2死1・2塁のチャンスを作ると、女房役の伊藤光がストレートを弾き返し先制のタイムリーを放つ!伊藤光は「ピープルズが頑張っていましたし、恵太(佐野)、宮﨑さんが繋いで作ってくれたチャンスだったので、何とかランナーを還そうと思い切っていきました」と、笑顔でコメント!

援護点をもらったピープルズは5回、1番から始まる打順を3人でピシャリ!徐々にギアを上げ勝ち投手の権利を得る!

リードを広げたい横浜DeNAはその裏、1死から今日スタメン起用の桑原がレフトへのヒットで出塁すると、続くソトのバットから快音が響く!低めのスライダーをとらえた大きな打球はレフトスタンド上段に突き刺さる豪快な2ランホームラン!!リードを3点に広げる!今シーズンの第一号を放ったソトは「『チョーーースゴイ!(日本語)』スライダーをしっかり前でとらえることができました」と、本人も納得の一発!

6回のマウンドに上がったピープルズは、この回先頭の鈴木誠にライトスタンドへのソロホームランを浴びてしまい1点を返されてしまう…。さらに1死から會澤にツーベースを許し得点圏に出塁を許してしまう…。それでも後続の堂林をライトフライ、田中広をレフトフライに打ち取りこれ以上の点は与えない!

2点リードで迎えた終盤、中継ぎ陣が広島打線に捕まってしまう…。7回、2番手・石田が代打・高橋大に内野安打を許すなどで2死2塁と得点圏に走者を背負うと、西川にライトへのタイムリーツーベースを放たれ3-2と1点差…。8回は三嶋が先頭のメヒアに四球を与え、その後、犠打と内野安打で走者をためてしまう…。田中広から三振を奪い2死まで漕ぎ着けるが、代打・長野に逆転となる2点タイムリーツーベースを浴び、3-4…。続くピレラにもタイムリーを放たれ2点のビハインド…。さらに代わった平田が2つの四球で満塁のピンチを招くと、鈴木誠に打球をレフトスタンドに運ばれ3-9と6点を追う苦しい展開に…。

追いかける横浜DeNAは8回裏、1死から宮崎が甘くなったストレートを一閃!打球は切れずにレフトスタンドに飛び込むソロホームラン!点差は5点に!

9 回には5 番手としてルーキー伊勢がプロ初登板!しかし死球とヒットなどで2 死 1・2 塁とピンチを招く。代打・小窪はファーストへのゴロに仕留めたかに思われたがロペスが後逸…。2塁走者が生還し4-10とすぐに6点差に戻されてしまう…。

意地を見せたい横浜DeNAは9回裏、先頭の梶谷がヒットで出塁するなど、1死2塁のチャンスを作ると、ソトがセンターへのタイムリーを放ちこの回も1点を挙げる!しかし、反撃もここまで。その後は広島・スコットを攻略できず試合終了。連敗となってしまった…。

明日の予告先発は平良。昨年は怪我で出遅れてしまい悔しいシーズンとなってしまったが、今年はチームの初勝利をかけて、明日のマウンドに上がり勝利を奪う!

イニング詳細

1回
2回
3回
4回
5回
6回
7回
8回
9回

観客数:-