2018/10/7

11/7(水)CREATIVE SPORTS LAB TALK EVENT 009
「地域通貨の可能性を探る」

2017年12月より開始した新たなスポーツ産業の共創を目指す新事業「BAYSTARS Sports Accelerator」(ベイスターズ スポーツ アクセラレータ)の第1期プログラム参加企業として株式会社ギフティを採択いたしました。

今回は、ギフティとの地域経済活性化を目指した電子地域通貨サービスの開発の検討に向けて、地域通貨の未来を考えるイベントを開催いたします。

日本政策投資銀行の坂本広顕様をゲストに招いた基調講演や、しま共通地域通貨発行委員会の久保雄策様、横浜関内・関外で街の活性化活動を行う齋藤美和子様のお二人を交えたトークイベントを通じて、地域通貨の未来を描きます。

イベントでは実際にTHE BAYSのブールバードカフェ『&9(アンド・ナイン)』にて実際に電子地域通貨のユーザーシーンを体験していただきます。ぜひお気軽にお申込みください。

CREATIVE SPORTS LAB TALK EVENT 009 概要

イベント名

CREATIVE SPORTS LAB TALK EVENT 009
「地域通貨の可能性を探る」

開催日時

2018年11月7日(水) 19:00開始(18:30開場)

開催日時

CREATIVE SPORTS LAB
(横浜市中区日本大通34 THE BAYS 2F)

イベント開催時間

18:30 開場
19:00 CREATIVE SPORTS LABのご紹介
19:10 「地域通貨」について基調トーク
19:40 ブールバードカフェ『&9』での電子地域通貨のユーザーシーン体験
20:10 ディスカッション
21:00 閉会

参加費

1,000円(税込み)
イベント当日限定でブールバードカフェ『&9』にて利用可能な2,000円分の電子地域通貨を付与します
電子地域通貨付与のため、ご自身のスマートフォン等電子端末をご持参ください(10月10日追記)

トークセッションゲスト・プロフィール

坂本 広顕|さかもと ひろあき

日本政策投資銀行 地域企画部 課長
95年北海道東北開発公庫(現・株式会社日本政策投資銀行)入庫。地域における企業への融資業務や、企画・調査業務などに従事。政策企画部、人事部、経営企画部、財務部などを経て現職。スポーツを活かしたまちづくり、観光(聖地巡礼)や古民家を活用した地域活性化・交流人口の拡大に関する調査・研究を担当。Fintechを活用した地方創生は、貨幣研究やeスポーツ調査とあわせてライフワークとして楽しみながら進めている。

齋藤 美和子|さいとう みわこ

処デザイン学舎代表/慶應義塾大学SFC研究所上席所員
企業・大学向けのワークショップの企画、学習プログラムの開発など、学習環境デザイン事業を行う。現在は、横浜で学びの場づくりを展開。関内で、大学および研究者をコアユーザーとした多目的スペース「よりみちベース」を運営。大学と地域をつなぐプロジェクトの組成、公共空間活性化の企画等を手掛ける。地域プロジェクトを通じ、市民・大学・企業の新しい関係づくりをめざし、日々実践中。

久保 雄策|くぼ ゆうさく

長崎県町村会/長崎県市町村総合事務組合/長崎県市町村行政振興協議会/長崎県市町職員研修センター/しま共通地域通貨発行委員会/長崎県地域づくりネットワーク協議会
長崎県市町村総合事務組合に入社後、人材育成企画や地域活性化・イベント企画ならびに、離島振興・過疎地振興などを歴任。その後、しま共通地域通貨発行委員会に参画し、しま共通地域通貨事業の立ち上げを主導し、3年間の紙での事業を経て、しまとく通貨の完全電子化プロジェクトの実担当としてプロジェクトを主導し、電子化を実現している。

参加資格

どなたでもご参加いただけます。

申込方法

下記のイベントお申込フォームに必要事項を記入の上お送りください。
定員になり次第、申込みを終了させていただきます

備 考

イベント参加の写真・映像が球団公式制作物等に使用される場合があります

□「THE BAYS」施設概要
施設名 THE BAYS(ザ・ベイス)
フロア概要 ・地下1階:ACTIVE STYLE CLUB
・1階:Boulevard Cafe「&9」・Lifestyle Shop「+B」
・2階:CREATIVE SPORTS LAB
・3階:ミーティングルーム・多目的スタジオ
・4階:横浜DeNAベイスターズ オフィス

THE BAYS
ロゴマーク

「THE BAYS」外観写真

関連情報